Archive for the ‘参加者の感想’ Category

「市民活動のとても大切な原点と思います。」

2013-12-08

一人ひとりに、それぞれのドラマがあり、必要に応じて専門サポートを実施。

でもこちらから押し付けるような売り込みは無し。かのの会に、サポートの成果目標は存在せず、ただそこにいる方々と関わりを持ち、心を配り続けています。

カリスマ不要、当たり前の日常の出来事として。市民活動のとても大切な原点と思います。

〜30代女性〜

「何かが心に残るような気がしました。」

2012-09-14

頭では理解していたつもりでしたが、実際に行ってみると
また違う感じがしました。

サークルの方々と河原を歩き回り、一軒ずつ訪問しました。

烏骨鶏を飼育している方がいて、いろいろと教えてくれました。鶏をなでさせてもらいました。
とてもかわいかったです。帰りには、商品である卵をたくさんもらいました。

大変だろうけど自由に生活しているなあ、いう印象も受けました。

地道な活動ですが、会いに行った私たちも訪問されたおじさん達も
何かが心に残るような気がしました。

こんな世の中だからこそ、つながりって大事だなと思いました。

~20代男性~

「助け合いを実感する機会」

2012-09-10

行きのバスでは、「もしも自分の家にズカズカと知らない人々が押し寄せてきたら迷惑だろう」そんなことを考えながら参加していた。

到着。川辺で鶏を飼って暮らしている方とお話しした。土産に卵をいただいた。それから数時間後のこと、迷い子になった私達は偶然セブンイレブンでこの方と再会。事情を話すと親切にもバス停まで案内してくれた。助け合いを実感する機会を神様が用意してくれたのか。

帰りのバスでは、「これからもいろいろなことを考えながら、思ったままを発言しながら、参加させていただけると有り難い」そんな風に思っていた。

こういう機会を下さった「かのの会」の皆様に感謝。

~40代女性~

「ちょっとした異文化体験でした」

2012-07-23

結構カルチャーショックでした。

おっちゃんが意外といきいきしていたことにビックリ。

ちょっとした異文化体験でした。うまく語れませんが、自分の中で「貧困」というイメージがちょっと変わったような気がします。

みんなでお散歩もできて、とっても気持ちよかったです

~40代男性~

「フレンドリーだった」

2012-07-20

総勢12 名の参加が有り盛況なスタートでした。

小生はサラリーマン。かのの会は異業種の集団。それぞれの特長を生かしそれはそれは、友愛に満ちた実り有る体験でした。

小生は、オロオロする余裕もなく後方に回る。意外や意外ながら、当事者の方は気軽に話をしてくれた事に、それまでの不安と緊張は安堵に変わる。フレンドリーだった。

家も立派だよね。家庭菜園までしている。今度伺う時には苗も持ってきます。邪魔にならないところに迷惑掛けず真面目に生きている。

地位とか金とか名誉では無い。

もっと大切な、もっとも大切にしなければならない尊厳を感じた。

人として暮らしている姿に私達は学び、領域を超越して得た感動なのだろう。

~ky~

「あたしにも出来ました」

2012-07-20

今日は初めてかのの会に参加させてもらいました

私は自分の為、おじさん達や声かけをする皆さんの姿を見させていただくというスタンスで(自分の中で)望みました

一緒に回る方もほとんどの方が初めてお会いするので不安もいっぱい  でも友達に背中を押され出かけました。

そこにおじさんがいて、あたし達が歩いて声をかけ、少しお話をする 言葉にするとこれだけだけど、なんとも言い表わせない思いがそこにあり

そして暑い中みんなで歩き続け、終わった後のマックの味が初めての味で こんなに何かを思いながらマックを食べたことがない 味わい深い初めての味がしたマック

 全ての今日の答えがそこにあった ぜひマックの今までなかった初めての味を知りたい方は、かのの会へ

あたしにも出来ましたよ 誰にも出来ます これからは優しい眼差しになれそうな気がします

~30代女性~