「助け合いを実感する機会」

2012-09-10

行きのバスでは、「もしも自分の家にズカズカと知らない人々が押し寄せてきたら迷惑だろう」そんなことを考えながら参加していた。

到着。川辺で鶏を飼って暮らしている方とお話しした。土産に卵をいただいた。それから数時間後のこと、迷い子になった私達は偶然セブンイレブンでこの方と再会。事情を話すと親切にもバス停まで案内してくれた。助け合いを実感する機会を神様が用意してくれたのか。

帰りのバスでは、「これからもいろいろなことを考えながら、思ったままを発言しながら、参加させていただけると有り難い」そんな風に思っていた。

こういう機会を下さった「かのの会」の皆様に感謝。

~40代女性~