5月, 2013年

5月26日荒川河川敷

2013-05-27

晴天に恵まれて気持ちがいいお散歩が出来ました。

先月生活保護申請された方が、明日アパートに移られます。(パチパチパチ)
 やはり、きっかけは体調不良が多いですかね。
 かのの会にSOS を発信していただけたことに、とても嬉しく思います。

 まずは、健康を取り戻していただきたいです。そして、いつの日か再び職人さんとして活躍できる時を楽しみにしています。
この方の抜ける小屋は、とても立派なので、テントしかないおじさんが引き継ぐことになりました。

 

 アウトリーチ活動の醍醐味は、お話しを通じて得た信頼関係。
 この経験と感動は参加した人だけが体験できることです。
 関心の有る方は是非ともお越しくださいね(^-^)v

5月12日荒川河川敷

2013-05-13

5月12日の荒川河川敷訪問は、快晴でした!

ネコもいっしょに、おさんぽ☆

先日、生活保護申請した方は、受給が決定し生活費を受け取ったそうです!
これから入院し、その後、アパートに引っ越します。

春になり、畑をつくる方も多いです。

初参加の方にレクチャー。
続けて参加してくださる方が、着々と現れてきています☆

5月3日荒川河川敷

2013-05-04

5月3日は、はじめての場所に行ってきました!

どんな方にお会いできるんだろう?ドキドキワクワクです。

この方は、役所に相談に行ったことがあるが、「住所がないから生活保護は受けられない」と言われ、ずっとあきらめていたそうです。
生活保護制度について説明し、相談会のチラシと『路上からできる生活保護申請ガイド』を差し上げました。

10数件の小屋やテントにチラシを配り、そのうち8名の方とお話しできました。
それぞれに、さまざまな仕事をして、なんとか生活しているそうです。「困ったときにはいつでも来てください」と、相談会のチラシをお渡ししました。

天気も良く、おさんぽびよりでした☆

 

 

4月28日荒川河川敷

2013-05-04

4月28日の河川敷訪問では、いつもいただいている食料と共に、初参加の方がもってきてくださったテレホンカードを配りました!

いくつもの職業を経験し、事故で職を失った方。
社会保険労務士でもある参加者が、これから年金を調べ、受け取れるようであれば手続きをすることになりました。

この方は今日はとてもお元気。初参加の方に、楽しくおしゃべりしてくださいました。

こちらの方も、たくさんお話ししてくれました。数年前にもちょくちょく訪問してきた人がいたそうで、楽しそうな写真をたくさん見せていただきました。

空は快晴。