4月, 2013年

4月14日荒川河川敷

2013-04-20

 

4月14日のかのの会は、2コースに分かれ、11名の方とお話できました!

 

いつも元気なおじさん、不安な顔で出てこられ、身体の不調を訴えました。「生活保護を受けて病院に行き、アパートで暮らしたい」と。
それから一週間、メンバーが何度か訪問し、生活保護の申請に同行、無事病院にも行くことができました。
定期的な訪問により、早い段階で気づくことができて、本当に良かったです!

 

今回は、春の花ともに。


今回も、たくさんの食料をいただきました☆


この方は、この前まで窮屈そうなテントで寝ておられましたが、立派な小屋になっていてびっくり。
なんでも、先日アパートに住むことになった方が、置土産に作ってくれたとか。嬉しそうでした☆

 

烏骨鶏に、小屋が!

 

可愛いですね☆