9月9日荒川河川敷

2012-09-11

9月9日は、14名で荒川河川敷を訪問しました!

5名の方がはじめての経験で、とまどいながらも多くのことを学んでいただけたようです。

河川敷についたら、まずはおみやげセット(支援物資)をつくりました。

かのの会のパンフレットに手書きのメッセージをいれ、 パンの缶詰、タオル、せっけんと一緒に袋に入れます。

さて、訪問です。8名の方にお会いできました。留守の小屋にも、おみやげセットを置かせていただきました。

烏骨鶏を育てている方は、卵をくださいました。ありがとうございます!

休憩中には、はじめての方々の疑問・質問に丁寧にお答えします。

訪問中に、「知り合いが貧困ビジネスの施設から出てがってるんだよ」というご相談を受けました。相談先(首都圏生活保護支援法律家ネットワーク)の電話番号をお伝えしました。

終了後は、モスバーガーでミーティング。学んだことや今後について語り合いました。