11月25日荒川河川敷

2012-12-01

14名で荒川河川敷訪問。4名は、埼玉大学の学生さんです!

 

今回は、「忘れるなこの一票!」(住民登録がない方の選挙に関するアンケート調査 ホームレス法的支援者交流会)を、実施しました。

住所が無い方は、選挙権がありません。でも、6名中5名の方が投票をしたいと答えました。思いを話してくださいました。

「消費税は、生活必需品にはかけず、高価なものや遊興費に高くかけるべきだ」

「世の中を明るく、住みやすい国にしてもらいたい」

「住民票が無くても、選挙権を行使できるようにしてもらいたい」

「政治家は、ガキのケンカをやめろ!口ばっか、頭でっかちの議員はやめろ!国民にしっかり説明しなきゃダメ。何が国民のためだ。党の都合ばかりじゃないか。予算使いきりのシステムを変える。この国はもう壊れてる。人と人とのつながりがない。政治に関心も持たない。若い連中も、国のことに口をはさめるくらい、賢くならないと。」

晴れていたので、野原でミーティング♪